FC2ブログ

相知~くすり屋店長の健康通信、日々研鑽

佐賀県唐津市相知町の薬屋「三芳薬品」の店長ブログです。 健康や薬のこと、運動のこと、趣味のこと、日々の出来事、地域情報などを 発信していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つつじ2

最近、耳鳴りの相談のお客様が続きました。
耳鳴りには、通常マスコミ品のナリピタンや漢方のジメイ丸、補助として脳のサプリメント「新ノーゲン」などをおすすめしていますが、今回は漢方薬の事を書いてみたいと思います。

耳鳴りがする
からだの雑音が聞こえてくる
音源はないはずなのに、音が聞こえてくるのが耳鳴りです。健康な人でも、防音室に入るとなんらかの音が聞こえてくるし、敏感な人になると、周囲が寝静まったあとに、感じることもあります。
これは、耳という器官がきわめて敏感にできているため、血管の中を血液が流れる音とか、筋肉や関節の動きの音など、からだの内部の雑音をキャッチしてしまうからです。
このほかにも、強く鼻をかんだあとや、飛行機が上昇・下降するとき(爆音とは別に)に、耳鳴りをおぼえることもあります。これらは、血圧の変化を耳がキャッチしたのです。いずれにせよ、こうした症状は生理反応で、問題はありません。

〔考えられる病気〕
ところが昼間、周囲がにぎやかなのにもかかわらず、音が聞こえてくるというのが、病的な耳鳴りです。耳は脳の血管に近いため、その異常を比較的早く察知します。
たとえば、高血圧症・糖尿病・動脈硬化などの可能性もあるので、早めに医師(耳鼻科か内科)の診察を受けるべきです。そのほかにも、更年期障害・メニエル症候群・貧血症・偏頭痛などでも耳鳴りを感じるし、いわゆるストマイつぼといって、結核性の病気でストレプトマイシン(抗生物質の一種)を使ったとき、人によっては耳鳴りを感じます。
なお、耳鳴りは人さまざまで、ジンジン、ジージーと表現する人もいれば、カンカン、ガンガン、キーン、ゴロゴロ・・・・・・という人もいる。

漢方・・・・・耳鳴り患者はへそから下に力がない
現代医学では、診察の結果、どこにも異常は見当たらないといわれることがあります。いわゆる半健康な状態なのですが、耳鳴りにはめまいをともなうことが多く、ほおっておくわけにはいけません。こんあときこそ、漢方の出番です。
漢方では、耳鳴(ジメイ)は腎虚(ジンキョ)<へそから下に力がないことをいう)・鬱火(ウッカ)<精神的ストレス>・風熱<インフルエンザなど>によるものとされており、肝腎との関係を重視します。

リョウ桂ジュツ甘湯(リョウケイジュツカントウ)
胃が弱く、神経質で、立ち上がったときにめまいをともなう人に一般的に用います。
ブクリョウ飲(ブクリョウイン)
胃下垂、胃アトニーの人に用いる。
当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)
貧血ぎみで、手足が冷えやすく、尿のでが悪い女性で、耳鳴りするものに。
三黄シャ心湯(サンオウウシャシントウ)
比較的体力があり、のぼせ気味で顔が赤く、便秘傾向で興奮しやすい人に。
大柴胡湯(ダイサイコトウ)
体格はがっしりしているが、胸やわき腹に圧迫感があって、血圧が高く、便秘する人に。
大柴胡湯去大黄(ダイサイコキョダイオウ)
上の症状で、便秘しない人に。
柴胡竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)
神経質で、不眠・めまいをともない、腹部に動悸が感じられる人によい。
柴胡桂枝乾姜湯(サイコケイシカンキョウトウ)
上のような症状で、便秘がなく、やや貧血ぎみの人に起こる耳鳴りに。
八味丸(ハチミガン)
腰から下に力が入らなかったり、冷えやすく、腰痛や、のどが渇く傾向がある人によい。慢性胃炎にも用いる。
六味地黄丸(ロクミジオウガン)
性的虚弱で耳鳴りを訴え根気なきものに。

民間療法としての食品
豆乳を毎日2合ずつ飲用するよいです。ただし下痢する人は、1合までにする。

以上、タキザワ漢方廠発刊の、「症状別・体質別漢方薬早わかり」より抜粋。

耳鳴りは、大きく分けて、耳周囲の異常・顎関節症・血管の異常など他覚的なものと、体質的な耳鳴りに分けられます。
体質的なものは、漢方で治すといいですが、体質によってたくさんの漢方薬を使い分けます。
また、血流をよくするサプリメントなどと併用したりするとより効果的です。

以上、お読みいただいて有難うございました。


スポンサーサイト
超高齢社会に突入していますが、全国の65歳以上の人口で約22%(平成20年)、唐津市でも24%(平成17年)、相知町でみると、古いデータですが12年調べで約28%ですから、すでに30%を超えていると思います。
はやり田舎にいくほど、高齢化率が高いですね。

高齢化社会とは65歳以上の高齢化率が7%~14% 、高齢社会とは高齢化率が14%~21% 、超高齢社会とは高齢化率が21%以上のことですから、とっくに、超高齢社会に突入しています。
それに、少子化と長寿の関係で、ものすごいスピードで、さらに超高齢化が進行しているそうです。
高齢化に関していえば、田舎のほうが、都市部より先をいっているわけですね。
田舎に行けば、年齢の関係が、将来こうなるっていうのがわかるんではないでしょうか。

さて、長寿高齢社会の日本において、社会問題となっているのが、脳の機能低下です。
これは、高齢の方だけの問題ではなく、生活が便利になって、体を動かすことも減って、テレビ、ゲーム、パソコン、携帯など目への負担や、局地的な脳への負担が子供からお年寄りまで影響を与えています。
また、増え続けるストレスや生活習慣病は、脳細胞の破壊を加速させています。
若年層の脳の発達異常、中高年の加齢による物忘れ・暴言・暴力・徘徊・不潔行為などの認知症をはじめとした脳機能の低下は、21世紀の最大の社会問題です。

↓認知症になりやすい人のタイプチェック↓
(早期認知症の専門医の金子クリニック院長の金子満雄先生の東海大学と共同開発した「感性度テスト」)

質問1)家族や友達に冗談やほめ言葉を言う
     イ)自然にいえる  ロ)意識して言うことがある  ハ)あまり言わない
質問2)家族や友達の相談ごとに対して
     イ)快く応じることができる ロ)面倒に思うこともあるが、一緒に考える ハ)相談はもちかけられたくない
質問3)衣服や装飾品の選び方
     イ)いつも自分の好みで選ぶ ロ)家族や友達に選んでもらうことが多い ハ)色彩やデザインには感心がない
質問4)音楽・絵画に対する感心
     イ)1人でもよく鑑賞にいく  ロ)身近な人と鑑賞にいくことがある  ハ)感心がない
質問5)ゲーム(将棋・トランプ・麻雀など)などの熱中度
     イ)おもしろくて熱中する  ロ)付き合い程度ならやる  ハ)ゲームは嫌いだ
質問6)趣味やスポーツ(楽器演奏・絵画・ゴルフなど)
     イ)熱中してできるものがある ロ)時間ができたらやりたいものがある ハ)感心がない
質問7)仕事(職業)、地位、お金への執着
     イ)関心はあるがそれが絶対だとは思わない ロ)それだけにこだわらない ハ)人生最大の目標としている
質問8)結婚、恋愛について
     イ)熱烈に愛した結婚や恋愛を経験している ロ)成り行きで結婚。恋愛したいがチャンスがない ハ)異性とは、愛情以外の要素で交際
質問9)犬・猫・小鳥などの小動物について
     イ)自分で飼うほどかわいいと思う ロ)かわいいとは思うが、飼うつもりはない ハ)関心がなく、動物も寄ってこない
質問10)花について
     イ)育てるのが楽しみで見に行くこともある ロ)好きな花はあるが育てることはしない ニ)花には関心がない

答えの数がイが1点、ロが0点、ハが1点として合計します。
<判定>
3点以下だと将来、家庭生活上、または社会生活上で明らかな支障が出る可能性が高いです。
4点は要注意。5点ならまあまあ良好。
6点を超えると優秀だそうです。
金子先生は、「感性度の低さが認知症の発症を密接な相関がある」と指摘されています。
自分でもやってみました。私は・・・6点でした。なんとか大丈夫のようですほっ
みなさんはいかがでしたか?
脳機能が著しく低下してしまってからだと、なんの手立てもできません。
早期から注意をしたいものですね。

脳に関する関連記事
脳の健康に
新ノーゲン





健康雑誌月刊ことぶき3月号の巻頭特集が「ゆっくり確実ダイエット法」が掲載してあります。店頭で無料配布しています。是非お読みください。
月刊ことぶき3月号

実は私も、30代前半に最大88キロまで太っていたんです。
現在47歳で、身長175cm体重74kg体脂肪15%です。
(ちなみに78kgぐらいのとき、体脂肪率23%ぐらいでした)
やはり、88kg前後の時はさすがにきつかったですね。いろいろ体調不良がでて、じっくりとダイエットをはじめました。
実際本格的に開始したのは、38歳のときのウォーキングからです。体調が少しよくなり、1ヶ月後にウエイトトレーニングを週1で始めました。
1年で、当初走れなかったのが、普通に走れるようになりました。ウォーキングがジョギングに変わりました。
体調がよくなるのが嬉しくてたまりませんでしたので、毎日楽しく継続できました。
体が動くようになり、10代20代でやっていた空手を39歳の時に再開し、現在に至ります。

サプリメントもいろいろ試してみましたが、自分に合っていたのは、アルファリポ酸と、コエンザイムQ10の組み合わせでした。コエンザイムは、エーザイのユビテンSです。
体脂肪が確実に落ちました。
今は、アルファリポ酸のブームも終わっていますが、継続して購入されている方も多い根強い商品です。コエンザイムもいろいろありましたが、残っている商品は少ないようです。やはりエーザイのユビテンSがおすすめです。

最近では、「カネカ・グラボノイド」という脂肪を燃やすサプリメントが話題になっています。
スポーツクラブのコナミスポーツさんが、カネカグラボノイドを、運動と連動させて使用して、かなりの効果を出したとのことです。

当店でも、今月からカネカ・グラボノイドを使用したサプリメント、「快脂減G」を取り扱い始めました。
快脂減
90粒入りで、約1ヶ月分6,090円です。
カネカ・グラボノイドは、甘草グラブラポリフェノールを主成分とする機能性食品素材で、特殊製法により、通常の甘草抽出物に甘味成分のグリチルリチンを取り除いてありますので、安心です。

サプリメントを飲むだけでも効果があるとの実証もありますが、やはり運動の補助としてサプリメントを使用してほしいです。
飲めば痩せるという考えでは、絶対に一旦痩せてもリバウンドします。
ダイエットは、一生かけて取り組むぐらいの気持ちでやらないと失敗します。
短期間のダイエットは、短期間で激しくリバウンドします。
また、痩せなくちゃいけないという強迫観念が、ストレスになりますので、かえって逆効果になります。楽しくなければ長続きできません。
ゆっくりじっくり、そして楽しくダイエットに取り組むのが成功への近道です。

運動の仕方、食事の摂りかたなど、アドバイスさせていただきます。気軽に声かけて下さい。
こんにちは、佐賀県唐津市相知町の薬屋、三芳薬品です。
今日は、店頭でお客様がよく勘違いされている、薬をのむタイミングについてです。

「食後」とは、食事後30分のこと。
よく薬を食時直後にのまれる人がいますが、胃で食べ物と薬が混ざり、小腸に送られてしまいますので、胃で吸収されるようにつくられた薬が胃で吸収されないことになります。
食事を終えた30分後なら消化のために分泌された胃酸の量も少なくなっているので、薬は吸収されやすいです。

「食前」に飲む薬は食べる30分くらい前にのむ。
食前に飲む薬は吐き気止めや食欲増進剤などがあります。
食事の直前に飲むのは、食事中に薬をのむのと同じになりますので、「食前」のお薬は、食事の30分前にのみましょう。また、胃が弱い人は、多めの白湯でのむようにするといいです。

「食間」とは食事終了2時間のこと。
食間といわれて、食事中にのむ人がいたという笑い話がありますが、意外そんな人が多いのかもしれません。
漢方薬は食間にのむ薬の代表ですね。
食間は、胃が休んでいる胃酸の分泌の少ない時間帯の食後2時間が目安です。
食事と食事の間と考えていると、のむタイミングが難しく、のみ忘れたりしますよね。
食間は、食後2時間と覚えておいてください。

また、夜ふかしの人でも「就寝前」の薬は、夜の9時から10時を目安にのんでください。

いずれにせよ、規則正しい食事時間を守らないと、胃酸や胃液の正常な分泌させることができず、薬の効き目にも影響してきます。
規則正しい食事をはじめとした規則正しい生活が大切ですね。


参考文献:平石貴久著「医者以前の健康の常識」



よく温まる、健康入浴法を紹介します。
お湯の温度は、42゜C前後が適温で、高すぎると血圧の上昇を招きます。
特に、中年以降の方や、心臓病、高血圧の方は注意が必要です。
急に高い温度のお風呂に入ると、脳卒中などを引き起こす原因になってしまいます。
おふろは、一日の疲れを癒すリラックスタイムです。
できればゆっくりはいりたいものですね。

お風呂に入る前には、コップ1杯の水を飲んで、42゜C以下のぬるめのお湯で、半身浴がおすすめです。みぞおちから上をお湯からだして入る半身浴で、心臓に負担をかけません。
また、その時にひじをお湯から出さずに、しっかりとお湯につけておくと、全身よく温まり。汗もよく出て、新陳代謝がよくなります。

デトックス(解毒)効果の高いとされゲルマニウム温浴も、足とひじから先をゲルマニウム入浴剤入りのお湯につけて、ものすごく汗がでるとのことです。


家庭で気軽にゲルマニウム温浴を楽しめる、入浴剤を当店で販売しています。
ゲルマ入浴剤
入浴剤ボンディーヌバスモイストケア(30g)1包200円、10包入り1,890円

入浴前にのむゲルマニウムを飲まれると、さらにデトックス効果が期待できます。
よく汗がでて、ものすごく温まります。
のむゲルマニウム表640
のむゲルマニウム(500ml)1本367円

関連記事⇒有機ゲルマニウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。