相知~くすり屋店長の健康通信、日々研鑽

佐賀県唐津市相知町の薬屋「三芳薬品」の店長ブログです。 健康や薬のこと、運動のこと、趣味のこと、日々の出来事、地域情報などを 発信していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは、佐賀県唐津市相知町の三芳薬品です。
昨日、年配の女性のお客さんから「ブログていうとば書きよるやろ!」と突然言われて、ちょっとびっくりしましたが、関東にいる息子さんが、このブログを見てメールをしてきたとおっしゃってました。
なんでも「故郷の相知町が懐かしい」とおっしゃていたようです。
このブログが少し人の役にたったと思うと嬉しくもあり、ありがたかったです。

今日は、毎年6月から行われる見帰りの滝あじさいまつりを紹介します。

写真は、あじさいまつり終了後の昨年7月に撮った写真です。
この日は雨で水量も多く、紫陽花も鮮やかでした。
み帰りの滝480
今年で21回目になる、見帰りの滝あじさいまつりは、毎年6月1日~6月30日の1ヶ月間行われます。
写真コンテストや俳句の募集、スケッチ大会などのイベントが行われます。
イベント詳細は、相知町観光協会ブログに書いてあります。
見帰りの滝にある都荘さんのブログもどうぞご覧ください。

40種類約4万株の紫陽花が、見帰りの滝周辺と、1.4kmほどの渓谷の両岸に植えてあります。
渓谷の遊歩道を歩いてみる事をおすすめします。

期間中は、県外からも多くの観光客が来られて混雑します。
約7万人の観光客がこられているそうです。
シャトルバスを利用するといいですよ。

滝周辺のみ見るだけなら、おすすめは夜の見帰りの滝です。
お店も閉まっていますが、人も少なく、滝はライトアップされていて、ホタルの乱舞も楽しめます。
毎年、蛍の飛びそうな蒸し暑い日を狙って、店を閉めてからすぐ見に行ってます。
なかなかよかですよ。

滝が好きな方は、見帰りの滝上流にある伊岐左ダム上流にも不動滝や多くの素晴らしい滝があります。渓流釣り用の装備なくしては見れませんが知られざる名滝がこの秘境にはあります。
大好きな場所です。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kenkomiyoshi.blog26.fc2.com/tb.php/58-23a9598a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。